【旧マイビジネス】GoogleビジネスプロフィールをSNSと連携させて集客力アップ

この記事では、広報の仕事をしている私が、近い将来、必ず取り入れたいと考えているサービス「Googleビジネスプロフィール」について書いています。

また記事の最後には、SNSの投稿内容を、Googleビジネスプロフィールに同時配信できる注目のサービス「SNS Direct」についてもご紹介しています。

こんな方のお役に立てれば・・・
■WEB集客やデジタルマーケティングに興味がある
■「Googleビジネスプロフィール」でできることを知りたい
■「Googleビジネスプロフィール」のメリットを知りたい
■店や企業のSNSを効果的に運用したい
■集客効果をアップさせたい


目次

Googleビジネスプロフィールとは?

Googleビジネスプロフィールとは、Googleの検索結果やGoogleマップにお店や企業の情報を登録し、基本情報やその他の情報を発信することができる無料のサービスのことです。

以前は「Googleマイビジネス」という名前でしたが、2021年11月に一部の機能をアップデートして「Googleビジネスプロフィール」へ名称変更されました。

これまでは、企業や店舗の基本情報を掲載するスペースだというイメージが強かったのですが、近年はWEB集客や広報ツールとしての活用が注目されています。

実は、私はこの記事を書くまでGoogleビジネスプロフィールが「集客」に役立つサービスだと全く思っていませんでした。

今回勉強して初めて便利さに気づき、即、担当している企業の広報施策として取り入れることにしました。

Googleビジネスプロフィールを活用するメリット

Google検索は、国内で約77%と圧倒的なシェアを誇る(PC・モバイル)検索エンジン!

その圧倒的な利用率から、お店探しやルート案内などでも頻繁に利用されており、
WEB集客においても、Googleビジネスプロフィールはかなり効果的だと言えます。

SNS Directより

Googleビジネスプロフィールでは、主に以下のようなサービスが無料で利用できます。

お店や企業の情報を一括登録できる

消費者の視点でみると、私たちが普段Googleビジネスプロフィールに触れる主な例が「お店の検索」時です。


例えば私は、最近オープンしたハンバーガー屋さんに興味があり、Googleマップでお店の名前を検索しました。

するとまずは、このような画面が表示されました。

Googleビジネスプロフィールの編集画面から登録された基本情報

まさにこれらが、お店側がGoogleビジネスプロフィールで登録した基本情報です。

Googleマップでの検索だけでなく、一般的なブラウザでGoogle検索した際にも、同様の内容が表示されます。

パソコンでお店や企業名をググると、ページの右側に出てきますよね。

Googleビジネスプロフィールで登録できる基本情報(一例)

  • 位置情報(住所)
  • 営業時間
  • コロナ感染対策
  • 注文方法(HPへリンク)
  • メニュー情報(HPへリンク)
  • HP
  • 電話番号
  • イベント情報

私は、これらの情報を元に、お店の場所や営業時間を検索したり、食べたいメニューを選んだりして「今度ネット注文してみよう!」「注文した商品を店舗へ取りに行く時は、あの道を通れば近道だな」などと考えました。

つまりGoogleビジネスプロフィールを見るだけで、知りたい情報が一気に知れたということです。

お店側のメリット
Googleビジネスプロフィール=ホームページと同じ役割
お店の基本情報を網羅して掲載できる
ホームページへ効率的に誘導できる

消費者のメリット
ホームページを見に行かなくてOK
Google検索一つで知りたいお店の基本情報をまとめて確認できる

Google検索して一発目の画面で、知りたい情報がすべてチェックできました。消費者にとってもうれしい!


メニューや商品写真をビジュアル訴求できる

Googleビジネスプロフィールでは、文字情報だけでなく、お店の外観・内観写真のほか、メニューやキャンペーン等の告知画像(動画含む)もお客さんにPRできます。

基本情報の下部には「写真」という欄があります。

私が検索したお店の場合は、以下のようなカテゴリ別に写真を確認することができました。

Googleビジネスプロフィールで登録された写真

Googleビジネスプロフィールで確認できた写真カテゴリ(一例)

  • すべて
  • 最新
  • メニュー
  • 料理・飲みもの
  • 雰囲気
  • テイクアウト
  • ハンバーガー
  • フライドポテト
  • オーナー提供
  • ストリートビューと360°ビュー
  • 動画

「オーナー提供」というのは、お店が公式写真として投稿した写真や画像です。

例えば、ハンバーガーショップのオープン時には、以下のようなPR画像がGoogleビジネスプロフィールに投稿されていました。

Googleビジネスプロフィールに投稿されたOPENを知らせる告知画像
Googleビジネスプロフィールに投稿されたキャンペーン画像

現に、私はこの告知画像を見てお店への興味が倍増し、後日実際に注文した(めっちゃおいしかったです〜!)ので、Googleビジネスプロフィールの集客効果は確実にあると言えます。

お店側のメリット
商品やメニューの魅力をビジュアルで訴求し、購入意欲・訪問意欲を高められる
お店の外観や内観の様子をイメージしてもらえる

消費者のメリット
お店やメニューの特徴を視覚的に確認できる
実際の写真を見ることで訪問時のギャップをなくせる


口コミ投稿を集められる

店舗がアップした公式の写真・画像・動画以外に、実際に店舗に訪問したお客さんも、口コミとして写真や動画を投稿することができます。

某グルメ口コミサイトと同様の機能が、Googleビジネスプロフィールでも手軽に得られます。

このご時世、お客さんの口コミは、集客に欠かせない資産になります。

旬なお知らせをリアルタイムで配信できる

さらにGoogleビジネスプロフィールの素晴らしいところは、
お店がお客さんに知らせたい旬の情報を、親近感のあるSNS風の投稿で、気軽かつリアルタイムに配信できる点です。

先ほどの基本情報を下にスクロールすると「オーナー」という欄があり、店舗からのメッセージと写真がアップされています。

Googleビジネスプロフィールで登録された最新情報

クリックすると、これまでの投稿が、配信日時と共に一覧で確認できます。

SNSのように店舗からの情報がアップされている

まるでツイッターやFacebookのタイムラインですよね!!グーグル検索だけで、ここまでチェックできたら、本当に便利!!

最近は、お店や商品を選ぶ際、事前にSNSから情報収集するのが当たり前です。

ただしSNSの場合、消費者がお店の公式SNSをフォローしていないと、期間限定の情報やお得な情報をリアルタイムにキャッチできません。

また、お店側も、旬な情報を一部のフォロワーにしか届けることができません。

一方、Googleビジネスプロフィールの場合、
お店のInstagramやTwitterをフォローしていないお客さんに対しても、Google検索だけでお得なクーポンやキャンペーン情報を、リアルタイムに届けられるので、店舗・消費者の双方にメリットがありますよね。

お店側のメリット
不特定多数(SNSのフォロワー以外にも)へ、最新の有益な情報を発信でき
TwitterやInstagramのような親近感ある投稿で商品やメニューをアピールできる
期間限定のイベントやキャンペーンもリアルタイムに発信できる

お店からの重要なお知らせを多くの方へ迅速に発信できる

消費者のメリット
お店のSNSをフォローしていなくても、ググるだけで最新情報をいつでもチェックできる
お得な情報や新商品の情報を写真付きで詳しく知れる
HPを開かなくても、お店や企業からの重要なお知らせを確認できる

最近は特に、感染症対策営業時間の変更など、お店からお客さんへ、大切なお知らせを発信する場として、とても重宝されているようです。


SNSとGoogleビジネスプロフィールを連携させる「SNS Direct」

これらの情報は、Googleビジネスプロフィール上で随時更新しても良いですが、公式SNSを運用しているお店や企業の場合、運用するサービスが増えるのは、手間も人件費もかかって大変ですよね。。

もし、すでに運用しているSNSの投稿内容を、Googleビジネスプロフィールにも同時配信できたら、かなり便利じゃないですか?

そんなSNS運用担当者の声と、Googleビジネスプロフィールの注目の高まりに応えて、最近、リリースされたのが、SNS Directです。

このサービスを使えば、キャンペーン情報やイベント情報、お知らせなどをSNSで発信する際に、Googleビジネスプロフィールにも同時配信してくれるので、利便性も高く、さらなる集客効果が狙えます。

大注目のデジタルマーケティングツール「SNS Direct」

注目の集客サービス「SNS Direct」


SNS Direct」は、Twitter、Instagram、Facebook、YouTube、RSSの
5種類のSNSの新着投稿をGoogleビジネスプロフィール(旧マイビジネス)の最新情報として自動連携できるサービスです。

https://sns.direct/

上記のSNSを投稿すれば、Googleビジネスプロフィールにもイベント情報やキャンペーン情報が自動的に投稿されます。

複数のSNSを運営されているお店や企業にとっては、投稿を一つにまとめられるので、より一層便利ですよね!

それにしても、YouTube動画まで同時配信できるのは、すごいなぁ〜!

SNS DirectでGoogleに同時投稿して集客力・広報力アップ

「SNS Direct」の詳細は、以下にも詳しく載っているので、チェックしてみてください

月々2,980円 SNS Direct 紹介ページ

連携できるのは現在、Twitter、Instagram、Facebook、YouTube、RSS。

私は、公式LINEも活用しているので、いずれ公式LINEとも連携できたら、さらに良いな〜と感じました。

以上、Googleビジネスプロフィールの基本的な活用方法と、SNS連携するメリットについてご紹介しました。

Googleビジネスプロフィールの編集や投稿ができるのは「オーナー登録」または「管理者」登録をした人のみです。

Googleビジネスプロフィールの管理者になる方法は、以下で紹介していますので、良かったら合わせてご覧ください。

この記事を書いた人

デザインや書きものしてます 。
フリーで広報関係の仕事に携わっています。紙やWEBの企画・デザイン、取材・ライティング、WEB関連の集客支援など。「伝わるデザイン」「伝わる言葉」を心がけています。

コメント

コメントする

目次
閉じる